top of page

👩‍🏫 eクラス|宮本Dr.の内科学eクラス2

About

━━━━━━━━━━━━ 概要 ━━━━━━━━━━━━━ 実際に患者が来院した際は、状況が全部分かるわけではありません。少ない聞き取り、短いヒストリーから始めていくでしょう。 そうした個々の症例に対して、SOAPを使ってどのように組み立てるかを実践していきます。 症例は実際にあったケースから題材を得ています。失敗しがちなもの、見落としがちなことも体験しながら学べます。 最初から症例を見て全てを診断できる必要はありません。 慣れないうちは何が分からないかも分からないものですが、慣れてくると獣医学の知識面から体系立てて病気を見ていく、 診断し治していくということが見落としがちになってしまいます。 獣医学は頭の体操。1,2分時間をかけることで、見落としも解消していけます。 きちんと応用力がつくように選んだ症例から学んでいきましょう。 ━━━ 目的 ━━━ 内科学eClass I では体系的な基礎を座学で簡単に学びました。内科学eLabでは、実際の症例を題材に、SOAPを使った応用力を付けていきます ━━━━━━━━━━━━ 内容 ━━━━━━━━━━━━━ 1ヶ月に1の複雑化したケースを深く考察する。 1週目:患者情報の開示→自分なりのSOAP作成 2週目:患者の追加情報開示(検査など)→SOAPのアップデート 4週目:受講生の解答への解説 ━━━━━━ 講師紹介 ━━━━━━ 宮本 陽子 ◯現所属および役職: 米国獣医内科専門医 ワシントン州立大学獣医学科  Assistant Professor 令和2年‐令和3年 The University of Texas at AustinでACVIMフェローシップ 令和1年 Iowa State UniversityでACVIMフェローシップ 平成30年 Tufts Universityでの獣医内科のレジデント終了 平成26年 Animal Specialty Hospitalで内科インターン 平成25年 Veterinary Specialty Hospital San Diegoでローテーションインターン 平成25年 米国獣医師免許取得(ワシントン州、カリフォルニア州) 平成24年 WSUにて臨床ロテーション 平成23年 UC DavisにてComparative Pathology博士号取得 平成21年 UC DavisにてMPVM修士号取得 平成19年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業、獣医師免許取得 ━━━━━━━━━ 取り扱う題材 ━━━━━━━━━ 1限:グレーシー(9才、避妊雌、ラブラドール雑種) 2限:シャイアン(7才、避妊雌、バーニーズマウンテン) 3限:スパークルズ(11才、虚勢雄、雑種猫) 4限:ルーファス(3才、虚勢雄、シーズー雑種) 5限:ムーンキャット(14才、虚勢雄、短毛猫) 6限:サイラス(5才、虚勢雄、ボクサー) 7限:ファッティ(6才、虚勢雄、短毛猫) 8限:トビー(11才、虚勢雄、ミニチュアシュナウザー) 9限:ウッディ(9才、虚勢雄、チワワ雑種) 10限:ティンカー(17才、虚勢雄、長毛猫) 総合質問募集 総合解説スライド

Instructors

Price

Â¥98,000

受講ステップ

Share

bottom of page